クレイン日記


図書出版クレイン の日々の記録
by cranebook
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
[PR]

by cranebook | 2011-01-27 12:39 | 佐藤泰志関連

新年おめでとうございます

 みなさま、2011年おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
 新たな出会いを期待して気持ちを一新して臨みたいと思います。

 さて、本日が仕事始めでしたので、年賀状などたまった郵便物を整理していましたところ、横浜の書店チェーン「有隣堂」様の機関紙『有鄰』の2010年1月1日号(第512号)が送られて来ていました。

 その第二面に「佐藤泰志がいた」というタイトルで松村雄策さんが執筆されています。
 松村さんには、『佐藤泰志作品集』に挟み込む栞に一文を寄せていただきたかったのですが、実現しなかった思い出があったものですから、たいへん感慨深く読ませていただきました。

 当紙の編集は、有隣堂出版局の梅田勝さんです。梅田さんからは、昨年の晩秋ごろに、この企画の件を伺い、若干のお手伝いをさせていただきましたが、こうして実際の紙面を拝見するにつけ、その労をねぎらいたくなってきます。またひとつ活字という記録の世界に「佐藤泰志関連記事」が追加されることになったのです。

 ただ、この『有鄰』の入手方法は私にはわかりませんので、有隣堂様のHPをリンクさせていただきます。興味のある方はぜひ連絡してみてください。
 有隣堂
[PR]

by cranebook | 2011-01-05 17:45 | 佐藤泰志関連