クレイン日記


図書出版クレイン の日々の記録
by cranebook
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ

日本民藝館に行ってきました。

2016年5月3日(火曜日)に日本民藝館に行って来ました。現在開催中の「朝鮮工芸の美」を観覧するためです。
展示されている300点に及ぶ出品作品は、いずれも日本民藝館所蔵のものですが、1600点の中から選りすぐったものということです。
李氏朝鮮時代(14世紀末~19世紀末)の作品が中心でしたが、さすがに民藝というだけあって、生活に密着した工芸品の数々が、所狭しと陳列されておりました。
壺、机、台座、お椀、皿などの類です。
それにしても、工芸品を眺めながら思ったのは、柳宗悦や浅川伯教・巧兄弟のような、朝鮮工芸に興味・関心を持ち、後世のために蒐集活動に励んだ先人たちのことです。
彼らに対しては、いまなお様々な評価が存在していますが、その工芸への愛はいずれにおいても確かなものがあったに違いありません。
そのことを諒として、有意義なひとときを過ごしました。
6月12日まで開催しています。ぜひ、お時間があれば観覧してみてください。

[PR]

by cranebook | 2016-05-06 17:17 | 雑感
<< ドキュメンタリー『抗いの記』の... 第2回日本翻訳大賞の授賞式に行... >>